ジャクソンが人気 2018年度 ザ・ショート・フィルム・コレクションマイケルの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介!

。ごめんなさい。手元においてまだ何度でも観たい1本です。

これっ!

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

ザ・ショート・フィルム・コレクション マイケル ジャクソンDANGEROUS ザ・ショート・フィルム・コレクション [ マイケル・ジャクソン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

やっぱり映像も音も良いです。(余談ですが、私としては、この時点で整形をストップしてくれいたらなあ…と見るたびに思ってしまいます(T T))CDを買うつもりでしたが、メイキング映像が入っているということで、曲数はCDより少ないけどこちらにしました。大好きな笑顔と、完璧なダンス・・歌声・・。だって同じ「michael」だものね。発売当時にVHSで購入したものを改めてDVDで購入しました。マイケルは振付師!歌手, ソングライター!音楽プロデューサー, 編曲!俳優の仕事をやってるそうです。グラミー賞でのマイケルとジャネットは微笑ましくてニヤニヤ・・。「慈悲の天使」「正義の天使」「聖別の天使」ミカエルはマイケルのことの様に思えます。★5つでは足りないくらいの内容でした。数ある収録曲や映像のうち、ブラックオアホワイト、リメンバーザタイム、インザクローゼット、ジャム(注・クレジットにはデンジャラスのメイキングとクリップも入ってるように書かれてますが、エンドロールに曲がつかわれているだけです。スーパーボールのハーフタイムショーは「Hear The World」しか入っていませんが何度観ても涙が出ます。ということで、買いちゃいました。最後のリハ映像を見て以来マイケルにのめり込み、CD・DVD・追悼本を購入して来ましたが、本当に惜しい方をなくしました。とっても綺麗で澄んだ声で・・・何故だか涙が出て来ました。まさか!こんな形で亡くなられるとは!思わなかったですが!このDVDのおかげで彼の魅力は満喫できます。「will you be there」のマイケルの涙に何かを感じずにはいれません。今回、3枚購入しましたが何回見てもあきません。。(^_^)メイキング映像やスピーチなど・・動画サイトでは何度も観た事のある、観たかったものが個人的に入っています。俺は信じる道を行くだけさ。1993年グラミー賞の映像ではジャネットと一緒の舞台でスピーチをしてるんですが、これがまた泣けてきてしまいます。あと!冒頭Black or Whiteと関連映像でいろんな国の番組がコラージュされてますが!「お前ら勝手にごちゃごちゃ言ってろよ。マイケルが亡くなってしまったことによってじっくり聴き直すことになるなんて。「イン・ザ・クローゼット」ではモデルみたいにカッコよくて!セクシーとか言いながら気持ち悪くない。You tubeで何回も見ていたので、このDVDに入っていて嬉しかったです。ちなみに母も好きになりましたどうしてもっと早く見なかったんだろう・・・。マイケルには品があるのです。天才でした。マコ−レカルキン君と笑顔ではしゃぐ姿やナオミキャンベルと笑顔でふざけあう姿など、素のマイケルを垣間見れて貴重です。この作品はまさにエンターテイメント。すばらしい人格。心無いバッシングの餌食にされながらも前を向こうとしていたマイケルの懸命な姿が、今となってはなお痛ましくせつないです。マイケルのスピーチも随分前に何かで読んだ事があるのと同じ内容でした。「ライヴ・イン・ブカレスト」と共にお勧めします。スーパーモデルのナオミ・キャンベル!バスケのマイケル・ジョーダン!俳優ではエディ・マーフィマコーレー・カルキンなど!当時のスーパースターとの共演が盛りだくさんで!それぞれのメーキングも収録されていて!1990年代に青春を迎えていた人にとっては懐かしさと共に!非常に楽しめる内容ではないかと思います。マイケルのDVDをたくさん観た中でもこれは「ライブinブカレスト」や「ザ・ワン」と並ぶお気に入りです。なんでかな。皆さん書いてるように人柄が出てて良いです。涙。優しいし!世界を考えて!こんな人いないな。あと、ペプシのCMになっていた「I'll be there」が大好き。ジャネットとの掛け合いが微笑ましかった〜。ペプシのCMだった「I'll be there」子供の頃のMichaelと大人のMichaelの歌声にまた涙・・。トークが、人柄を感じよかった。SF(ショートフイルム)だけでなく!メイキングも入っているのでMichaelの素顔が垣間見れると思います。メイキングを見たい方には!特にお勧めです。マイケルが美しい。みんなにマイケルおすすめしてますが、いまいちのらない人もいます。見てね!間違いなく購入のアイテムです。ゴシップもあったからでしょうか。ダンスパフォーマンス・歌声・歌詞に込められたメッセージどれをとっても、感動の一言です。今まで話題になった時だけTVで見かける程度だったので!マイケルのファンではなかったのですが!どれだけ凄かったんだろうと思い購入しました。大ファンだった頃に買ったDVDで、当時も何度も繰り返して観みていました。結構たくさんメイキングがあり!マイケルの魅力的な人柄がわかってなおさら好きになりました。(ジャネット同一人物説をわざわざ否定してるのが真面目だ…)スーパーボールは「瞬間移動」の方をちゃんと見たことがなかったので入っていなくて少し残念でしたがHeal the Worldだけでも和みます。名前ばかりが一人歩きしてしまうマイケルですが!この作品を見れば彼がなぜ一流なのかがわかるのではないでしょうか。。もーーーっと早くからマイケルの事を沢山知ってれば。数回の引っ越しを経てどこかにいってしまったため、私にとって最高にカッコよかった頃マイケルを偲んで購入しました。」とでもいわんばかりの編集をしていてスマートな対応だと思いました。もちろん!当時のマイケルの切れのあるダンスと歌声も素敵ですよ。個人的には「DANGEROUS」←曲 を入れて欲しかったです。アルバム「デンジャラス」のうち主要な曲のクリップとそのメイキングが入っていて楽しいです。わかる人と毎日語ってます。あんな綺麗な声の男性歌手、日本にはいないと思います。憤りを感じます。will you be thereの最後!天使の大きな羽に包まれるんだけど!きっとマイケルは大天使ミカエルに導かれていることでしょう。マイケルの人柄を知りたい方は、ぜひ見て頂きたい1本です。〜[save me][heal me and bathe me][softly you say to me][i will be there](救ってください・僕を癒し清めてください・やさしく言ってください・そばにいるよと)〜この歌詞に涙があふれます。マイケルの映像はカッコ過ぎる!リズムが楽しいので!また!買いたくなりました。曲も音もダンスも映像も!全てが本物で色あせることがありません。CDもいいですが、彼のダンスは、DVDじゃないと…。なんであんなにチャーミングでピュアな人があんなにも派手に傷つけられなきゃならなかったんだ。マイケルのことを奇異な人に仕立て上げていった報道に踊らされ、あんなにも大好きだったマイケルをだんだん聴かなくなっていった自分。よって!メイキングもデンジャラスツアーのメイキング?のようなものになってます。見て絶対に損はしません。けど!マイケルみればそんな人じゃないってわかるし!素直に感じれば!みんなファンになりそうなのに。これまで洋楽に全く興味が無かったのですが、リアルタイムでファンになっていたら・・・、としきりに思います。ブカレストライブと比べると、物足りない気がしますが、違う内容でいいです。笑。見ないと、損するよ。迷っているなら買いです。また!ヒールザワールドのクリップにはマイケルは出てません!)の4曲にメイキングがついているんですが!どれもリラックスした感じのメイキング映像からは想像がつかないような完璧なクリップになっているのが面白いと思います。メイキング現場の風景・受賞したときのマイケルのスピーチなども盛り込まれてます。でも同時に私たちのマスコミに対する無関心や妄信がときにとてつもない悲劇を生んでしまうということを忘れたくないです。むしろ知らないほうが寂しいかも。見るものを世界規模で魅了するあの神がかりなダンスはもちろんのこと!子供のような素顔と冷静なプロ意識の間を自由にいったりきたりするマイケルの姿を見ていると!ほんとに天からの使いなんじゃないかと思ったりもしますが!ジャネットとのスピーチなどを見ると彼もやっぱり人間なんだとあらためて思い!反省します。「ヒストリー」とだぶっている曲もありますが!何回見てもあきないので気になりません。個人的にはI'll be thereがChildhoodの掛け合いのようでグッと来ました。クリップは入ってません。色んなマイケルが見れて良かったですが先に買った他のDVDの方がいいかな。★5つでも足りないくらいです。ポップやロック調の曲は聴いたことありましたが!バラードは初めて聴きました。悔しいです。デンジャラスの頃のマイケルが素敵ずいぶん前の来日コンサート時にこのDVDの内容の一部がTV放送されて、それをビデオに撮っていたものを紛失(T.T)とにかく素晴らしいプロモーションの出来でひたすら美しい映像の数々にため息ものだったので、今回それらを収録されたDVDを安価&送料無料で買えて非常に嬉しかったです!ありがとうございましたm(..)mSFだけでなく、メイキングやスピーチも入っているのでとても見応えがありました。MJのDVD少しでも安いの探してたので!送料無料との事で注文しちゃいました! やっぱりDVDだと映像綺麗ですね。私が購入した4本のDVDの中でも特に楽しめました。一度でいいから、会いたかった。って今さらながら後悔です。